>
>
矯正歯科治療って何をするの?

お知らせ|蒲生駅で歯科をお探しの方

矯正歯科治療って何をするの?

皆さんこんにちは。

越谷の松田歯科医院です。
本日は矯正歯科治療についてお話いたします。

矯正治療はきれいな歯並びにするための治療だと思ってはいませんか?
矯正治療の目的は、歯並びを整えることと、しっかりと噛めるようにすることです。
さらにお口の機能と審美性をバランスよく手に入れることで、色々な良いことがもたらされます。

そもそも噛むってどういうこと?

歯並びや噛み合わせが乱れていると、「前歯で噛み切り、奥歯ですりつぶす」という歯の基本的な機能を十分にこなせなくなってしまいます。
理想的なお口はすべての歯がきちんと噛み合い、あごの動きに応えてしっかりと食べ物を噛み砕くことができます。
こうした歯の機能を取り戻すことは、矯正治療の大切な役割の1つです。

矯正治療って何をするの?

歯を矯正するには、矯正装置をつけて動かしたい歯に適度な力をくわえます。

歯とそのまわりの歯槽骨(歯を支えるあごの骨)の間には「歯根膜」という組織があります。
歯根膜が圧迫すると、骨を吸収する細胞が生まれ、同時に歯根膜が引っ張られると、骨を作るもととなる細胞が生まれます。
骨を吸収し作りながら、歯はゆっくりと動いていきます。
矯正治療とは体の仕組みを利用した治療なのです。

昔と今の矯正治療の違い

「矯正治療は痛い」「矯正器具は銀色で目立つ」と思っている方もいるかもしれません。

最近の矯正治療では、取り外しできるプラスチック製の装置やマウスピース、ヘッドギアなどの装置も使されています。
従来の歯に取りつける金具も、目立ちにくい白色や半透明のものが開発されました。
そのため昔に比べ、現在は少ない痛みで目立たないように矯正治療ができるようになりました。
場合によっては食事中や歯みがきのときには装置を取りはずすこともでき、ストレスを感じることなく矯正治療を進められられるようになったのです。

矯正治療をするとこんないいことが!

むし歯や歯周病になりにくくなる
 歯が磨きやすくなってむし歯や歯周病予防に繫がり、自分の歯を長持ちさせやすくなります。

顔がシャープに見えるようになる
 あごの骨や骨格の調和が取れて顔立ちがシャープになっていきます。

しっかり噛んで食べられる
 スムーズに前歯で噛み切り奥歯で噛み砕けるようになります。

正しい発音ができる
 噛み合わせが整うことで正しい発音ができるようになります。

体のバランスが整う
 左右しっかりと噛めるようになると左右の筋力が整い、全身のバランスが整います。

自然な笑顔になれる
 コンプレックスを解消できて自分に自信が生まれ、表情も明るくなります。

 

埼玉県越谷市の松田歯科医院では、患者様のご希望にマッチした矯正治療をご提供しております。
矯正治療をお考えの方はお気軽にご相談ください。

医院名 松田歯科医院
所在地 343-0842 越谷市蒲生旭町11-1
電話番号 0120-17-0648
URL
業務内容 歯科・矯正歯科・インプラント・小児歯科
説明 松田歯科医院は、埼玉県後期高齢者医療健康長寿歯科検診(保健事業)や、越谷市口腔(こうくう)がん検診、妊婦健診を実施しております。東武伊勢崎線蒲生駅東口徒歩7分、駐車場10台完備。越谷市蒲生で50年間の実績をもつ歯科医院になります。インプラントや矯正歯科をお探しの際は、是非ご相談下さい。

 

 

松田歯科医院

〒343-0842
埼玉県越谷市蒲生旭町11-1

  • TEL:0120-17-0648

最近の投稿

カテゴリ

月別アーカイブ

  • 一般歯科(むし歯、歯周病)
  • 矯正歯科
  • インプラント
  • ホワイトニング
  • 予防歯科
  • 義歯(入れ歯)
  • 口腔外科
  • クリーニング

〒343-0842
埼玉県越谷市蒲生旭町11-1 TEL.0120-17-0648
■電車
東武伊勢崎線 蒲生駅東口徒歩7分
蒲生中央通り商店街 りそなキャッシュロビー前

■お車
ビックA(当院横のスーパー)裏に無料駐車場を完備しております。
駐車場10台完備。