ブログ | 越谷市蒲生駅で歯科・歯医者・インプラント・矯正歯科なら、松田歯科医院

TEL:0120-17-0648 〒343-0842 埼玉県越谷市蒲生旭町11-1

> ブログ

お知らせ|蒲生駅で歯科をお探しの方

予防歯科でお口をずっと健康に

皆さんこんにちは。

越谷の松田歯科医院です。

歯科医院はむし歯などのトラブルが起きたら行くところだと思ってはいませんか?
自分の歯をずっと快適に使っていくためには、予防歯科での診療が欠かせません。
今回は、予防についてお伝えいたします。

歯を失う主な原因

昔の人は年をとるとほとんどの歯を失うことが珍しくありませんでした。
でも実は、お口の健康を維持していけば80代を過ぎても多くの歯を残すことができます。

歯を失う主な原因はむし歯と歯周病です。
40歳以降の人の歯を失った原因を調べると、むし歯が32.4%、歯周病が41.8%を占めています(平成17年財団法人8020推進財団調査より)。それ以外の理由は破折や矯正などで、仕方のない原因といえるでしょう。

むし歯と歯周病を防ぐためにできること

むし歯と歯周病の原因は、歯垢の中に潜んでいる原因菌です。
また、喫煙やストレス、不規則な生活などもお口の健康に悪い影響を与えます。
つまり歯垢を毎日しっかりと取り除き、生活習慣を整えることで、むし歯と歯周病を防ぐことができます。

歯垢を取り除くためには

1 食後にしっかりと歯を磨く
  1日3回の食事やおやつの後には必ず歯を磨きましょう。歯間ブラシやデンタルフロスも使うと、より確実に歯垢を落とせます。
  歯科医院で自分のお口に合った磨き方を教えてもらうと、よりしっかりと歯を磨くことができます。

2 生活習慣を整える
毎日の過ごし方や食習慣を変えることで、むし歯や歯周病のリスクを減らせます。
具体的にどんな風に変えればいいか、歯科医院でも指導を受けることができます。

・日々のストレスを減らす
・生活リズムを整える
・減煙・禁煙する
・1日3度の食事とおやつ以外はダラダラ食べない
・甘い飲み物を控える

3 歯科医院に定期的に通う
残念ながら自分で歯を磨くだけでは少しずつ歯垢がたまっていきます。定期的に歯科医院に通って、歯のクリーニングを受けましょう。
また、定期検診も受けておくと、初期段階でむし歯や歯周病を見つけて治療することができます。

越谷市の松田歯科医院では、患者様がお年を重ねても自分の歯を使い続けていけるように、お口の健康づくりのお手伝いをしております。将来のために予防を考えている方は、ぜひ一度当院までご来院ください。

医院名 松田歯科医院
所在地 343-0842 越谷市蒲生旭町11-1
電話番号 0120-17-0648
URL
業務内容 歯科・矯正歯科・インプラント・小児歯科
説明 松田歯科医院は、埼玉県後期高齢者医療健康長寿歯科検診(保健事業)や、越谷市口腔(こうくう)がん検診、妊婦健診を実施しております。東武伊勢崎線蒲生駅東口徒歩7分、駐車場10台完備。越谷市蒲生で50年間の実績をもつ歯科医院になります。インプラントや矯正歯科をお探しの際は、是非ご相談下さい。

【越谷 矯正歯科】歯間ブラシでお口をスッキリと

皆さんこんにちは。

越谷の松田歯科医院です。
本日は歯間ブラシについてお話いたします。

毎食後に歯を磨いているのに、むし歯や歯周病になったことはありませんか?
歯ブラシで磨くだけでは、歯の側面や歯と歯のすき間に歯垢や食べかすが残ってしまいます。ぜひ歯ブラシの前に歯間ブラシを使って歯をキレイにしましょう。

歯間ブラシとは

歯間ブラシは歯と歯ぐきの間に差し入れて使うアイテムです。
どんな歯ブラシを使っても、歯と歯の間や歯と歯ぐきの間までは毛先は届きません。そのため、歯ブラシだけでは歯垢が58%も残ると言われています。
歯ブラシと一緒に歯間ブラシも使うと、95%の歯垢をしっかりと取り除くことができます。
特に歯周病や加齢によって歯ぐきが下がってくると、歯と歯ぐきの間にもすき間ができて歯垢が貯まりやすくなります。歯間ブラシで徹底的にケアをしましょう。

歯間ブラシの種類

ストレート型
まっすぐなので初めて使う方も楽に使いこなせます。ただし奥歯の間の清掃は難しいです。

L字型
毛先がゴムのものとナイロンの毛のついたものとがあります。
奥歯の間まで掃除がしやすいのが特徴です。

デンタルフロス
ブラシではなく糸を使った掃除用具です。細かいすき間まで入れやすいのが特徴です。
「糸タイプ」と「ホルダータイプ」があります。
糸タイプは使いやすい長さに切って使います。ホルダータイプにはF字型とY字型とがあり、糸のみでは使いにくい人も楽に使えます。

歯間ブラシの選び方

歯間ブラシは4SからLLまで、7種類のサイズがあります。
4S:0.5mm
3S:0.8mm
SS:0.8-1.0mm
S:1.0-1.2mm
M:1.2-1.5mm
L:1.5-1.8mm
LL:1.0-2.0mm
となっており、歯のすき間の大きさに合わせて選ぶといいでしょう。
歯によってすき間の大きさが違う場合は、いくつかの歯間ブラシを選びます。
なお、サイズの合わないものを強引に使うと、歯や歯肉を傷つけることがあります。どんな歯間ブラシを選んだらいいか、また使い方がよくわからない時には、埼玉県越谷市の松田歯科医院までご相談ください。

医院名 松田歯科医院
所在地 343-0842 越谷市蒲生旭町11-1
電話番号 0120-17-0648
URL
業務内容 歯科・矯正歯科・インプラント・小児歯科
説明 松田歯科医院は、埼玉県後期高齢者医療健康長寿歯科検診(保健事業)や、越谷市口腔(こうくう)がん検診、妊婦健診を実施しております。東武伊勢崎線蒲生駅東口徒歩7分、駐車場10台完備。越谷市蒲生で50年間の実績をもつ歯科医院になります。インプラントや矯正歯科をお探しの際は、是非ご相談下さい。

【越谷 矯正歯科】フッ素塗布でむし歯予防を

皆さんこんにちは。

越谷の松田歯科医院です。
本日はむし歯予防についてお話いたします。

歯磨きペーストや歯科医院での掲示などで「フッ素」という言葉を見かけたことはありませんか?
フッ素とは正しくはフッ化物といい、歯をむし歯から守ってくれる便利な成分です。たいていの歯科医院では予防歯科の1つとしてフッ素塗布をお勧めしています。どんなことを行うのか、またその効果について、今回はご紹介いたします。

フッ素塗布とは

フッ素塗布は、歯の表面にフッ素を付着させる予防ケアです。お口の状態によって多少変わりますが、1年に2~4回の塗布を続けるといいと言われています。
塗り方としては次の3つがあげられます。

歯面塗布法
丸めた綿や綿棒、歯ブラシなどを使って、歯の表面にフッ素を塗る方法です。
短時間で済むため、乳歯は生えた1歳の頃から大人まで、あらゆる世代にお受けいただけます。

トレー法
フッ素を入れたマウスピースを上あご・下あごそれぞれにはめて、3~4分間フッ素を浸透させます。
マウスピースをつけたままでいられる幼児から大人までが対象です。

イオン導入法
フッ素を入れたマウスピースや、フッ素を浸した綿を口にくわえ、3~4分間微弱な電流を流して上あごと下あごにフッ素を浸透させます。
電流を通すことでフッ素がより付着しやすくなります。マウスピースや綿を3~4分くわえることができる幼児から大人までお受けいただけます。

フッ素塗布の効果

フッ素は歯そのものとお口の細菌とに作用します。

1 歯の質が強くなり、細菌が作る酸に歯が溶かされにくくなる
2 唾液の中に含まれるミネラルを沈着しやすくして、溶け出した歯の成分が再び歯の表面に戻りやすくする。
3 お口の中に酸が生まれにくくなる

乳歯や生えて間もない永久歯は歯質が弱く、むし歯になりやすい上に進行も早いのが特徴です。フッ素を塗ることでむし歯になりにくく進行も抑えることができます。
大人になってからもフッ素塗布を受けることで、むし歯のリスクを抑えて大切な歯を守ることができます。
むし歯予防をお考えの方はぜひ、埼玉県越谷市の松田歯科医院までお問合せください。

医院名 松田歯科医院
所在地 343-0842 越谷市蒲生旭町11-1
電話番号 0120-17-0648
URL
業務内容 歯科・矯正歯科・インプラント・小児歯科
説明 松田歯科医院は、埼玉県後期高齢者医療健康長寿歯科検診(保健事業)や、越谷市口腔(こうくう)がん検診、妊婦健診を実施しております。東武伊勢崎線蒲生駅東口徒歩7分、駐車場10台完備。越谷市蒲生で50年間の実績をもつ歯科医院になります。インプラントや矯正歯科をお探しの際は、是非ご相談下さい。

 

 

松田歯科医院

〒343-0842
埼玉県越谷市蒲生旭町11-1

  • TEL:0120-17-0648

最近の投稿

カテゴリ

月別アーカイブ

  • 一般歯科(むし歯、歯周病)
  • 矯正歯科
  • インプラント
  • ホワイトニング
  • 予防歯科
  • 義歯(入れ歯)
  • 口腔外科
  • クリーニング

〒343-0842
埼玉県越谷市蒲生旭町11-1 TEL.0120-17-0648
■電車
東武伊勢崎線 蒲生駅東口徒歩7分
蒲生中央通り商店街 りそなキャッシュロビー前

■お車
ビックA(当院横のスーパー)裏に無料駐車場を完備しております。
駐車場10台完備。